本願寺国際センターゼミナール(惠範講座)

※2020年3月13日(金)に予定しておりました第五回目は中止となりました。   

浄土真宗本願寺派国際センターでは、広く著名学識経験者をお招きして、毎年11~3月に全5回の日程で公開講座のゼミナールを開催しています。総合テーマ「世界の中の親鸞」に沿って、それぞれの専門的立場よりご講義をいただき、国際的な視点に立っての浄土真宗の現代的意義を学ぶ事を主な目的としています。どなたでもご聴講いただけますのでお気軽にご参加下さい。

惠範講座
惠範講座

2019年(令和元)年度 本願寺国際センターゼミナール(惠範講座)

 
【第1回】

日時:2019(令和元)年11月15日(金) 18:00~20:00

講題:社会が浄土真宗に求めるもの
-<獲信者の倫理>という視点から-

講師:井上善幸(龍谷大学 教授)

【第2回】

日時:2019(令和元)年12月20日(金) 18:00~20:00

講題:社会の変化に浄土真宗はどう対応すべきか

講師:藤丸智雄(浄土真宗本願寺派総合研究所 副所長)

【第3回】

日時:2020(令和2)年1月31日(金) 18:00~20:00

講題:変化の時代における宗教
-浄土真宗とキリスト教を視野に入れて-

講師:小原克博(同志社大学 教授)

【第4回】

日時:2020(令和2)年2月28日(金) 18:00~20:00

講題:AI技術の光と影

講師:佐々木義英(浄土真宗本願寺派総合研究所 教学伝道研究室長)

【第5回】

   ※中止となりました

日時:2020(令和2)年3月13日(金) 18:00~20:00

講題:浄土真宗において変わるべきでないもの

講師:徳永一道(浄土真宗本願寺派 勧学寮頭)

会場・お問い合わせ先

浄土真宗本願寺派 国際センター
〒600-8341
京都市下京区東中筋通六条下ル学林町303-1
TEL:075-371-5547

聴講無料・申込不要、どなたでも聴講いただけますので、どうぞお気軽にお越しください。

TOP